TAKASHI YAMANO|WORKS|DIRECTION



2.7pt814023.8mm8140.pngメインページへ

DIRECTION.gif



ORSLOW First Lookbook

2015 Autumn / Winter

10周年を迎えたオアスロウの初めてとなるルックブックを制作致しました。
webのメインビジュアルと印刷物、日本国内や海外のプレス向けにも使って頂けています。



DSC_2675 1.jpg

02.jpg03-1.jpg
04.jpg05.jpg06.jpg07.jpg08.jpg09.jpg
10.jpg
11.jpg12.jpg13.jpg14.jpg15.jpg16.jpg17.jpg18.jpg




CRARY SHOES from Portland

何かと話題のポートランドが発祥のコンフォートシューズブランド[クレーリー]のカタログ。
クレーリーは、ブーツで有名なダナーの家系が手がけています。

日本製の既製品リングを短くカットして、9穴で中央を留める綴じ方はこの制作で考えたついたもので、
まず定番物を綴じていき、新作のリリースがあるとリングに足して使えるようになっています。
貰った後に捨てられない印刷物を目指しました。



_DSC2530 1.jpg

CraryA5_P1.jpgCraryA5_P2.jpg

Unknown.jpegCraryA5_P4_MIDTOWN.jpgCraryA5_P6_TREKKER.jpgスクリーンショット 2016-03-19 17.43.29.jpgCraryA5_P7_ALYESKA.jpgCraryA5_P8_CHUKARHUNTER.jpg

_DSC2526 2.jpg




[東大阪 盾津帖] my home town わたしのマチオモイ帖 2012〜2014 出展作品

全国のクリエイターが、自分にとっての大切な町を、小冊子や映像にする[マチオモイ帖]企画。
自分が生まれた東大阪市の盾津を、構図とデザインの視点で切り撮り、文を添えました。



Photo and Text and Design / Takashi Yamano



2.jpg

1(hyoshi).jpg3.jpg4.jpg5.jpg6.jpg7.jpg8.jpg9.jpg10.jpg11.jpg12.jpg13.jpg14.jpg15.jpg16(urahyoshi).jpg




今、会いたい顔と服。 - STOKE issue - 

(Meets Regional)

ミーツのFASHIONでは、これより以前に毎月のレギュラーページをしていましたが、
この号はひさびさのお話だったのでよく覚えています。西岡さんと初めて仕事したのもこの時です。


Composition and Text and Styling(P85,87)/ Takashi Yamano  Photo / Kiyoshi Nishioka


P1.jpgP2.jpgP3.jpgP4.jpgP5.jpgP6 1.jpg




春のスタイルシューティング[CATCH A FEEL] 

(カジカジ)
Direction and Photo and Design: Takashi Yamano


1-2(outline).jpg3-4(outline).jpg5-6(outline).jpg7-8(outline).jpg




ともさか整骨院・療院


療院の紹介を観音開き6ページ(面)に掲載し、丸と四角の2つの穴からは直立している人型を覘いています。
持ち帰られた患者様が家に保管して下さる事を願って、品のある厚紙にパントンの特色を敷きました。


140mm×299mm 紙: ホワイトピーチケント160kg 印刷: CMYK+PANTONE 321U 314U

Direction: Takashi Yamano Photo: Yasushi Kurihara Design: Asahi Seihan Printing co.,Ltd.


0010.JPG006.JPG007.JPG008.JPG

002.JPG003.JPGt0012.jpg009.JPG




炭焼笑店 陽 イメージリーフレット


炭火焼きを実物の大きさのままで印刷物にすると魅力的だろうと、思いついた時に確信がありましたので、
食材と焼いたものを裏表にして、蛇腹のリーフレットを制作致しました。


Produce: Takashi Yamano Photo: Kuratome Kiyotaka Design: Kenji Tsumura


00006.JPG

00003.JPG00004.JPG00002.JPG00001.JPG




ファッションカルチャーをリアルに伝える不定期連載[STILL]

(カジカジ)

服や物を売るという行為は商売ではありますが、そこに格好いい、ワクワクできること、
心地良さ、発見、リアルさなどがないと、つまらないものになってしまいます。

この企画では、そういった背景をファッションのカルチャーとしてとらえて、
取材させて貰う相手を選ぶところから、インタビューに文章、ページの構成まで山野が担当。

181_STILL_8J.jpg
182x183_STILL_8J.jpg

Vol.1「NECESSARY or UNNECESSARY」ISSUE

Composition and Interview and Text / Takashi Yamano
Photo / Shungo Takeda

STILL_P1-P2.jpg
STILL_P3-P4.jpg

Vol.2「TOKYOHEMPCONNECTION*THC」ISSUE

Composition and Interview and Text / Takashi Yamano
Photo / Shungo Takeda
Special Thanks / NAINOA


still_8J_1.jpgstill_8J_2.jpg
CZ0903_090_still.jpgCZ0903_091_still.jpg
CZ0903_092_still.jpgCZ0903_093_still.jpg

Vol.3「HEALTH, MADE by HEALTH」ISSUE

Composition and Styling and Text / Takashi Yamano
Photo / Shungo Takeda
Model / NARU

STILL_VOL.4_1.jpg
STILL_VOL.4_2.jpg
STILL_VOL.4_3.jpg
STILL_VOL.4_4.jpg

Vol.4「YURULI, YACHIBE」ISSUE

Composition and Report / Takashi Yamano Photo / OKA-Z
Special Thanks / GOMA, Ryoji Homma
CZ1005_107_still.jpg
CZ1005_108x109_still.jpg
CZ1005_110x0111_Still.jpg

Vol.5「My Freedamn! Presents "inspiration"」ISSUE

Composition and Photo and Report / Takashi Yamano




Kelen

2009 spring &summer Lookbook


関西の仕事では予算の兼ね合いで、プロモデルを使わずにどれだけ良いものが作れるかというケースがよくあります。
こちらのケースでは知人にモデルをお願いして、メンズは伊勢、レディースは徳島から高知まで、
それぞれ大阪からサーフィンに行く道をなぞって、1日ずつロケを行いました。


24page 191mm×261mm

Direction and Styling: Takashi Yamano Photo: Shungo Takeda Design: Kenji Tsumura


Kelen_SS_P01-24.jpgKelen_SS_P02-03.jpgKelen_SS_P04-05.jpgKelen_SS_P06-07.jpgKelen_SS_P08-09.jpgKelen_SS_P10-11.jpgKelen_SS_P12-13.jpgKelen_SS_P14-15.jpgKelen_SS_P16-17.jpgKelen_SS_P18-19.jpgKelen_SS_P20-21.jpgKelen_SS_P22-23.jpg






2008 Autumn & Winter Lookbook


24page 182mm×257mm

Direction and Styling: Takashi Yamano Photo: Kohei Kurokawa Design: comcon


表1,4.jpg1-2.jpg3-4.jpg5-6.jpg7-8.jpg9-10.jpg13-14.jpg15-16.jpgkelen_panf.jpg